幽霊ノート

Jホラー(映画・ドラマ)の作品レビューなど

清水崇

片隅/4444444444(1997)

監督・脚本:清水崇 「学校の怪談G」収録 それぞれのちに『呪怨』の1パーツとなる、3分の掌編。「片隅」で伽椰子が初登場しているのだけれど、ここでは霊というよりどう猛なゾンビという感じで、かみついて殺している(ように思わせている。実際のシーンは無…

呪怨/呪怨2:OV版(2000)

監督・脚本:清水崇 ご存じ『呪怨』の一作目、Vシネマ・オリジナル版。『リング』で確立されたジャパニーズホラーにカウンターとして登場した新世代ホラー。いま改めて見返してみると、ビデオ撮影特有の暗さと、役者のマイナーさ加減が不穏なムードを醸し出…